アフロ田中/あらすじとネタバレと感想

アフロ田中 2012年の邦画

アフロ田中の概要

制作:2012年 日本
監督:松居大悟
出演:松田翔太、佐々木希、他

アフロ田中の見どころ

のりつけ雅春の漫画を実写映画化。キャッチコピーは「アフロの中は、妄想だらけ。」。
生まれつき天然パーマでアフロな男が不遇の少年時代を過ごし、青春時代に大逆転するべく奮闘するコメディ映画。

アフロ田中のあらすじとネタバレと結末

あらすじ

田中広は小さなころから天然パーマであだ名は「アフロ田中」にされからかわれていました。しかしいっそアフロにしたことでいじめは無くなります。それ以来ずっとアフロヘアで通しました。
そしてノリで生きてしまい、ノリで高校を中退し、仲間と別れて上京します。今は(株)旭工務店でトンネル工事をしています。しかし彼女はまだ居ません。
田中は24歳になり、田中の元に一通の手紙が届きます。地元の仲間からの結婚式の招待状でした。田中は昔、岡本、大沢、井上、村田との約束を思い出します。それは五人のうち初めに結婚式を挙げる時、式に彼女を連れて行くというものでした。田中はまだ彼女すらできたことがありませんでした。
まずは目標を立てます。ポスターの裏に、出会ってキスして童貞を捨てるまでの目標日を書きました。
その頃、田中の隣に美しい女性(佐々木希)が引っ越ししてきますが、一目見て田中はムリだと思いました。探りを入れるために実家に帰ってみるものの、自分以外は全員彼女が居てますます焦ります。
そして東京に戻り、手あたりしだいに合コンを進め参加していくのでした。そしてことごとく失敗していき、ついに田中は悟りを開きます。「別にいなくてもいい」と。と、その時隣の部屋から叫び声が聞こえてきて、亜矢の部屋に行くとゴキブリが居て田中が駆除したことをきっかけに二人は仲良くなっていきます。
と、その頃地元では田中に彼女ができていないことをなんとなく察した四人は突然クリスマスに上京して田中を驚かせようと計画を立てます。

ネタバレと結末

そしてクリスマスの日。田中は亜矢とデートをして田中の家に連れ込むことに成功しました。
しかし、田中の部屋では田中にサプライズをしようと待ち構えていた、仲間四人が居ました。まさかの女連れで帰宅することを想定していなかった仲間四人はとっさに田中の部屋の押し入れに隠れます。
しかし亜矢に気づかれて亜矢はハメ撮りされるとことだったと怒りを買ってしまいます。田中は思いっきり仲間四人に切れてしまうのでした。そして結婚式の日。式を挙げる井上以外は彼女と別れており、仲間は田中に口説き方を教えます。
田中は帰ってから亜矢に伝授された口説き方で迫るものの「遅い」と言われてフラれてしまうのでした。
田中は仲間に電話し、仲間の元に戻り遊びに行くのでした。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

タイトルとURLをコピーしました