パレード/あらすじとネタバレと感想

パレード2010年の邦画
\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

パレードの概要

制作:2010年 日本
監督:行定勲
出演:藤原竜也、香里奈、貫地谷しほり、林遣都、小出恵介、他

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

パレードの見どころ

吉田修一の小説を実写映画化。
ルームシェアをしている5人の若者が怠惰な共同生活をしていたが、連続女性暴行事件をきっかけに5人の心の中が暴かれて行くというストーリー。犯人は5人の中にいます。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

パレードのあらすじとネタバレと結末

あらすじ

4人の男女がルームシェアをしています。大学生の良介と、ニートの琴美がテレビを見ていると連続女性暴行事件のニュースをしていました。良介と琴美が買い物に出かけようと家を出ると、女子高生が泣いていました。声をかけるも女子高生は逃げて、女子高生が出てきた部屋から政治家の野口が出てきたのでアパートで売春が行われているのではないかと考えました。二人は少し調査してみることにします。良介は大学時代の友人が亡くなり、その姉に告白し付き合い出します。
ある日の事、家に金髪の少年サトルが居ました。琴美は気にせず彼氏の家に行きます。家に帰って皆がサトルは泥棒ではないのかと相談していましたが、なんてことはなく酔っぱらった未来が連れ込んだというのでした。
そうしてサトルもルームシェアに加わりました。サトルは男娼をしていました。
未来は徐々にサトルが連続通り魔の犯人ではないかと直樹に相談しますが、そんなことはないだろうと一喝されました。隣の部屋の売春疑いは良介が潜入したことで占い屋だとわかりました。
未来はイラストレーター兼雑貨屋の店長です。サトルに裸になってもらい、絵のモデルを頼みます。
ある日会社を休んだ直樹は不審な行動をするサトルを見かけ、調べてみようと思います。大学生の良介は大学を出たら田舎に帰ると直樹に言いました。未来はサトルに私物を触られて怒り、直樹を出て行かせろと言いますが直樹も出て行こうと思っていると言いました。
琴美は彼氏の子供を妊娠しました。直樹に相談し協力を頼みます。色々あり過ぎて疲れた直樹はジョギングに出かけ、そこでサトルに重大な秘密を知られてしまいます。
ある日未来はまた泥酔し、サトルと閉店した遊園地に忍び込みます。なぜか身の上話をしてしまい、未来は父からの虐待と母へのレイプを目撃した被虐待児であることを告白します。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

ネタバレと結末

サトルは今まで色々あったと濁し、これまではいろんな所で寝泊まりしていたと言いました。
直樹は琴美の彼氏に琴美が妊娠していることを伝えに行きます。その後琴美は直樹に子供を堕胎することを告げるのでした。
直樹はそのままジョギングに出ます。そして通りすがりの女性を殺してしまいます。連続殺人事件の犯人は直樹だったのでした。サトルは前に見たので知っていましたけれど皆には内緒にしていました。サトルは直樹を車に連れ込み直樹は車から飛び出します。家に帰ると良介の提案で皆で伊豆に旅行に行く計画を立てていました。直樹は安堵し、泣き出してしまうとみんなの目線は冷酷になります。みんな直樹が連続殺人犯だと知っていたのでした。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

タイトルとURLをコピーしました