クジラの島の忘れもの/あらすじとネタバレと感想

クジラの島の忘れもの2018年の邦画
\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

スポンサーリンク

クジラの島の忘れものの概要

制作:2018年 日本
監督:牧野裕二
出演:大野いと、森崎ウィン、幸地尚子、嘉手納良智、他

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

スポンサーリンク

クジラの島の忘れものの見どころ

神戸大震災で母を亡くした主人公が、子供のころ母と見た座間味の海で見たクジラを見たいがために沖縄に移り住み、ベトナム人の研修生と知り合い自分も前向きに生きる勇気をもらうというストーリー。
島ぜんぶでおーきな祭 第10回沖縄国際映画祭出品作。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

スポンサーリンク

クジラの島の忘れもののあらすじとネタバレと結末

あらすじ

木元愛美は沖縄にやってきました。そして叔母の木元明子と暮らしています。
今日はツアー会社への初出勤の日で金城ケイコが優しく指導してくれて安心します。ケイコは愛美と営業に回り、平良の会社に行きます。平良の会社には海外からの研修生が居ます。愛美はベトナム出身のグエン・コアと台湾出身のヤンを平良に紹介されます。愛美も自己紹介を兼ねて、自分の事を話します。愛美は神戸出身で11歳から東京に移り、今は沖縄で暮らしていると言います。コアは沖縄で勉強してベトナムを幸せにするのが夢だと語ります。愛美はスケールの大きさに感動してしまいます。
コアが愛美の夢を聞くと、愛美は10歳の時に見たクジラのブリーチをもう一度見たいと思っていると言います。
その日の夜はツアー会社で愛美の歓迎会が行われます。平良、コア、ヤンもやってきてにぎやかな歓迎会になりました。
平良からコアとヤンをツアーに連れて行ってくれと言われ、愛美がプランを考えます。いくつか作って見せるとコアは座間味のクジラツアーを選びました。そしてコアと愛美はメールアドレスを交換し、やり取りを行います。すると叔母が外人と付き合うのはやめろと言い出しました。実は叔母の明子は外国人と結婚して大変な目に合っていたのでした。愛美はコアたちをクジラツアーに引率し、座間味の民宿に着いた時10歳の頃にこの民宿に泊まったことを思いだします。そしてコアと愛美は母の思い出のビーチに行きます。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

ネタバレと結末

夜になりバーベキューが始まってもやってこない愛美をコアが迎えに行くと、愛美はコアに自分の生い立ちを話し始めます。
愛美は神戸で震災に合い、母を失った後東京の施設に18歳まで居ました。そのまま東京で一人で暮らしていたものの母との思い出の沖縄に来たという事でした。次の日、一行はホエールウォッチングに出かけますがブリーチは見つかりませんでした。その後もコアは愛美の事を愛し始めるものの、叔母に反対されてしまいます。コアはベトナムに一緒に来て欲しいと愛美に言い、愛美は迷いますが付いて行きます。
再び日本に帰ってきて、コアとクジラのブリーチを見つけ、愛美は初めてコアに好きだと告白します。
コアがベトナムに帰る日、愛美は伯母の手術が終わって自分が仕事で一人前になるまで待ってほしいと言い、コアと愛を確認してコアはベトナムに帰るのでした。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

タイトルとURLをコピーしました