俺はまだ本気出してないだけ/あらすじとネタバレと感想

俺はまだ本気出してないだけ2013年の邦画
\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

俺はまだ本気出してないだけの概要

制作:2013年 日本
監督:福田雄一
出演:堤真一、橋本愛、生瀬勝久、山田孝之、濱田岳、指原莉乃、賀来賢人、ムロツヨシ、川久保拓司、秋元黎、ドナルド・アッシュ、蛭子能収、尾上寛之、小柳心、村松利史、池田成志、佐藤二朗、水野美紀、他

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

俺はまだ本気出してないだけの見どころ

青野春秋の人気漫画を実写化。
娘も居るバツイチで40歳の男が漫画家になろうと会社を辞めて、やる気が出ないままハンバーガーショップでバイトしつつ周りを巻き込みながら面白おかしく生活していくというストーリー。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

俺はまだ本気出してないだけのあらすじとネタバレと結末

あらすじ

バツイチ子持ちの中年大黒シズオ(堤真一)は遅れてきた自分探しのために会社を辞めてしまいます。
しかし時間だけが流れて、やりたいことは見つかりませんでした。ダラダラと家で父と娘と暮らしていきます。
同居している父が怒り、高校生の娘の鈴子からは呆れられます。
それでもシズオは”本当のやりたいこと”を探すのに余念がありません。が見た目はただのぐうたらにしか映らないのでした。しかしそんなある日の事、シズオは漫画家になろうと思い立ちます。家族にも宣言し、漫画を描き始めますが父はまた飽きれていました。しかしシズオは漫画を描き上げて出版社に持ち込みます。マンガ家へのステップこそ踏み出したものの、デビューにはほど遠いものでした。
シズオはとにかくお金に困ります。そこでファストフード店でバイトしながら漫画を描くことにしました。中年なのに年下のアルバイトにダメだしされるシズオ。若者についていけずに疎外感が漂います。
しかしシズオは本来ゆるいキャラが効して、次第に自分の居場所を確保していくのでした。
そんなシズオの口癖は「俺はまだ本気を出していないだけ」です。普段はダラダラしていますが、ちゃんと出版社への持ち込みは欠かしませんでした。毎回ボツになるシズオですが、漫画家だけはあきらめません。
常に金欠で、娘からも金を無心します。娘の鈴子は父をゴミを見るような目で見ますが、本心ではシズオの漫画家を応援していました。
鈴子の気持ちを知ったシズオは突然やる気になります。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

ネタバレと結末

渾身の漫画を描き、出版社に持ち込みますがまたもやボツ。父からは向いてないと言われ、やけくそになって方向を模索していきます。最後に占い師にペンネームを変えろと言われ、変えて出してみるとなんとシズオの作品は佳作を取ります。マンガは雑誌に掲載され自信を持ちます。
デビュー作を書き上げて出版社に持ち込みますが、それまで担当していた人はシズオの自由気ままさに憧れて会社を退社していました。次に出てきた担当からは「ボツ」をもらいます。シズオのデビューは遠くなってしまいました。
うな垂れて風俗に行くとそこに鈴子が居ました。逃げ出したシズオは車に撥ねられ、鈴子が迎えに来てお金がないけどシズオに漫画家をあきらめて欲しくないから頑張って居たことを話し、シズオは「今度こそ本気で頑張る」事を伝え、風俗のバイトはやめてもらう事にしシズオは漫画家を目指すのでした。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

タイトルとURLをコピーしました