今日、恋をはじめます/あらすじとネタバレと感想

今日、恋をはじめます2012年の邦画
\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

今日、恋をはじめますの概要

制作:2012年 日本
監督:古澤健
出演:武井咲、松坂桃李、木村文乃、青柳翔、他

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

今日、恋をはじめますの見どころ

水波風南の人気少女漫画を古澤健監督が映画化。主演は武井咲、松坂桃李。
戦時中の女学生のような主人公が、学校一のモテ男に恋をしてしまうというストーリー。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

今日、恋をはじめますのあらすじとネタバレと結末

あらすじ

日比野つばきは高校に入学します。実家は写真屋さん、長女らしく真面目さだけがとりえで地味を絵にかいたようでした。まるで戦時中の女学生と言われるほどの几帳面さです。しかし次女のさくらはいわゆるギャル。
新入生代表の挨拶では椿京汰が演説しますが、つばきは成績優秀、イケメンでモテる京汰のどこがいいのか分かりませんでした。
クラスに入ると京汰とつばきは隣の席でした。京汰はまずつばきの見た目を馬鹿にします。つばきは負けずに、京汰の髪が気に入らないとハサミを取り出します。女子たちはつばきに怒りますが、京汰はひょうひょうと今日からこいつ俺の女にするからといってつばきにキスをしました。
そして春祭実行委員になったふたり。デートするという交換条件ではあるもののつばきは京汰に助けられます。春祭当日ではつばきも友達ができ、妹さくらもやってきます。さくらは京汰を気に入ります。
京汰とつばきがデートする時、京汰がつばきをコーディネートします。するとつばきはとても可愛くなりました。カラオケに入り、京汰が押し倒そうとするとつばきは結婚してからだと言い逃げ出します。
そしてつばきも自分の気持ちに気が付くのでした。京汰は放っておいてもモテます。遊ばれていることを感じながらもつばきは京汰の事が気になります。夏休みに、1年後のクリスマスイブを同じ場所で過ごすことを約束したのでした。
そしてつばきは思い切って本気の告白をし、付き合いだします。しかし京汰の中学時代の女友達に煽られ、嫉妬して京汰と別れてしまいます。それからつばきは美容師の夢をかなえるためにバイトを始めます。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

ネタバレと結末

その後もずっとつばきは京汰への思いが断ち切れないままでした。
京汰は京汰で、家族へのトラウマを克服する時間を過ごしていました。無事に京汰の家族へのトラウマと執拗は取り払えることができました。
そうして一年後の約束のクリスマスイブがやってきます。
あの時の約束を二人とも覚えてはいたものの、まさか本当に待っているとはお互いに思っていませんでした。
それでもつばきは約束の場所に行き、待っていましたが京汰はきません。
京汰は群がる女たちから逃げ出し、電車に乗ろうとするも終電が終りました。本当のお別れを覚悟したつばきが諦めようとして帰るその時に、京汰がやってきて京汰がつばきに告白して結ばれるのでした。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

タイトルとURLをコピーしました