ルームメイト/あらすじとネタバレと感想

ルームメイト2013年の邦画
\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

ルームメイトの概要

制作:2013年 日本
監督:古澤健
出演:北川景子、深田恭子、高良健吾、他

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

ルームメイトの見どころ

今邑彩の推理小説を古澤健監督が映画化。主演は北川景子。
交通事故で入院している時に知り合ったナースと一緒に住むことになり、しばらくは楽しく過ごすものの次第にナースのもう一つの顔が見え始めてトラブルに巻き込まれてしまうというストーリー。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

ルームメイトのあらすじとネタバレと結末

あらすじ

萩尾春海(北川景子)と工藤謙介はともに救急車で運ばれてきます。
刑事たちは殺人事件として捜査しだすと、春海にはもうひとり一緒に住んでいる女性が居ると情報を交換していました。
・・・三カ月前、春海は交通事故に合って入院していました。頭を打ったため記憶障害の可能性も捨てきれず、不安な中寄り添ってくれたのは西村麗子(深田恭子)でした。
春海に会いに加害者の工藤謙介が保険会社の長谷川が見舞に来ます。長谷川は偶然にも高校時代からの友人でした。
麗子は春海の退院が決まると、病院を辞めると言い、派遣だった春海にルームシェアしようと言い出します。
春海は早速自分の家に麗子を招待します。春海の家の家賃は春海の母が払っており、仕事をやめるなら帰ってこいと言われていました。それらは事故の時に落とした手帳にすべて書いており、麗子は拾って確認済みでした。
麗子は保険会社とは自分が交渉すると言い出し、春海も安心して任せます。充実した日々を過ごしていくうちに、春海は麗子に安心しきってしまいずっと一緒に居て欲しいと言い出すのでした。
・・二月前、春海は麗子の違った一面を見た気がします。通りかかった姉妹が連れているチワワを見てかわいいと言っただけで、突然切れ始めたのです。そして豹変する麗子に驚きながらも一緒に暮らしていると、ある日チワワを探す姉妹と会います。チワワが居なくなったという話でした。そして麗子の居る家に帰ると麗子がチワワを使った料理を煮込んでいました・・・。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

ネタバレと結末

・・・ひと月前、春海もそろそろリハビリが終わりに近づいており、就職を探していると加害者である工藤がやってきて、工藤の会社で働かないかと声をかけられます。工藤は輸入雑貨の仕事をしていて事務員が欲しいと思っていたのでした。働きだしたものの、すべてを麗子は言ってもないのに知っていました。
・・・三週間前、麗子はついに二重人格であるマリを春海に見せます。春海は謙介に助けを求めます。
長谷川は全く保険の話ができない麗子に会えないとぼやきます。その時、春海は麗子に捕まってしまい、春海は長谷川をバーに呼び寄せろと言われます。そして長谷川がバーにやってきた所を麗子が捕まえ、アキレス健を切り、刺殺します。謙介もやってきて麗子に刺されてしまいます。謙介は麗子を見て「春海!」と叫びます。
実は春海は母の愛人にレイプされ続けていたのです。母に訴えても、いい人だからお前が我慢して。と言われ、精神的に耐えられなくなった春海は「マリ」という人格を作り出し、母を殺していました。自分のやったことを思いだした春海は自分の事も刺しました。
警察は春海の実家から春海の母の死体を見つけます。春海は三年前にも西村麗子として精神科に入院していました。結局春海は警察の精神病院に入るのでした。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

タイトルとURLをコピーしました