アンフェア the end/あらすじとネタバレと感想

アンフェア the end 2015年の邦画

アンフェア the endの概要

制作:2015年 日本
監督:佐藤嗣麻子、
出演:篠原涼子、永山絢斗、阿部サダヲ、加藤雅也、向井地美音、吉田鋼太郎、AKIRA、寺島進、佐藤浩市、他

アンフェア the endの見どころ

秦建日子『推理小説』を元に劇場版アンフェアの3作目であり、完結篇でもある。
監督は佐藤嗣麻子。主演は篠原涼子。
父の死を追う敏腕女性刑事・雪平夏見が国家権力に巣食う「組織」との最後戦いを終結させている物語である。

アンフェア the endのあらすじとネタバレと結末

あらすじ

刑事だった亡き父の真相を探るために刑事になった、雪平夏美(篠原涼子)は、父が警察内部の不正を知っていたことを知り、犠牲を払いながらもその不正データを入手しました。
その時、東京地検特捜部の村上検事親子が殺されてしまいます。2006年に起きた事件と同じように「アンフェアなのは誰か」という手紙が置かれていました。
そして犯人として挙げられたのは津島直紀。防犯カメラに津島が写っていたという事でしたが、津島は自分はしていない。映像は加工されているといいました。そして警察の不正を暴くデータも持っているといいます。
雪平は津島が無罪だと思いました。そして警察から逃がし、かくまいます。
最高検察庁の武部将臣は津島の行方を雪平に聞きますが、のらりくらりとかわします。
死んだ元恋人の一条まで現れて気を付けろと言われてしまいます。そして雪平が絶大な信用をしている三上薫さえも、一条と同じ組織に居ました。
津島自身は今、自分が持っている警察の不正データを海外に流して、警察の不正を暴こうとしていましたがあてにしていたジャーナリストは殺されていました。雪平が警察に通報しますが、津島の居場所を言わないことで拉致されてしまうのでした。
三上は組織に所属していながら雪平の肩を持っていたので一条に殺されてしまいます。山路も撃たれてしまい、今度は雪平の娘である未央の命すら狙われてしまいます。
そして雪平は武部の命令で津島を殺すことを承諾します。
一度は承諾したものの、雪平は津島を殺すことができませんでした。雪平は津島と逃げることにします。
手助けをしてくれたのは一条です。津島のデータの中に入っていたのは、父を殺したのは一条だという事が解りました。それから今日までずっと一条は雪平の事を見てきたのです。

ネタバレと結末

父の復讐をしたいけれども、雪平に一条を殺すことはできませんでした。
翌日警察が来たので、津島をエルドニア共和国に亡命させようとします。大使館を目指していると武部が現れて銃撃戦になりました。津島も撃たれて弱音を吐きますが雪平は負けていませんでした。
ついに武部を撃ち殺します。大使館に入ると今度は津島が雪平に銃を向けます。津島は武部と契約していたのでした。一条が来て津島は一条と雪平を撃ち三人とも倒れます。山路と小久保が到着すると雪平とデータが消えていました。
・・海外で日本のニュースが流れ、雪平がシャワーを浴びているところで映画は終わります。

アンフェア the endのみんなの感想

ネタバレなし

アンフェアシリーズの最後のようので、すべて謎が解けるのか楽しみでした。篠原涼子さん演じる雪平夏美のカッコイイところが大好きです。加藤雅也さん演じる三上薫の個性的なところも好きだけど、もしかして雪平を裏切っているのかもというところも気になります。あの機密データを狙っていた、黒幕と思われる村上検事が殺され、新たな黒幕が登場。そして、死んだはずの一条まで登場。今回はどうなるのか期待でいっぱいです。まさか一条また登場するなんて驚きました。自殺なんてありえないと思っていましたが。この組織の黒幕は、人殺しなど全く気にしないようで雪平の生き残れるのか最後でドキドキでした。信じていた人には裏切られ、いつも危ない橋を渡るので心配です。今回の相棒は信じられると思っていたのに、最後の最後でまた裏切られてしまいました。結局は、相棒・一条・三上とみんな死んでしまい1人生き残ったのは雪平でしたね。生き残れてうれしかったです。でも、一条や三上は組織側なのかと思わせ、実は雪平の味方だったことがわかって感動です。ホテルでシャワーを浴びる雪平のきれいさがなんとも言えませんでした。最後までカッコイイ雪平夏美に感動でした。(40代女性)

ネタバレあり

TVドラマの頃から大好きだったアンフェア最後の作品でしたから、雪平刑事の最期を見届けようと映画館に行きました。
篠原さんが成熟し切っているので、初期の雪平の野暮ったさが微塵もなく、ケバさが目立ちましたが、テンポよく進む展開に途中からは気にならなくなりました。
「馬鹿かおまえは」を、安藤の弟である永山さんに放つギャグは、ドラマから見続けているファンには大いに笑えました。
雪平を最後に殺さなかったのですから、無駄に美人な雪平刑事を復帰させ、もう一本製作して貰いたいものです。(60代男性)
\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

タイトルとURLをコピーしました