ノーボーイズ,ノークライ/あらすじとネタバレと感想

ノーボーイズ,ノークライ2009年の邦画
\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

スポンサーリンク

ノーボーイズ,ノークライの概要

制作:2009年 日本・韓国
監督:キム・ヨンナム
出演:妻夫木聡、ハ・ジョンウ、他

スポンサーリンク

ノーボーイズ,ノークライの見どころ

日韓合作の映画として妻夫木聡、ハ・ジョンウ主演でキム・ヨンナム監督が映画化。
日本と韓国で密輸入をしている二人が、ある日韓国で誘拐された社長の娘を運ぶことになり、娘が出す報酬を目当てに二人は彼女の父親を捜していくというストーリー。日韓合作の映画として妻夫木聡、ハ・ジョンウ主演でキム・ヨンナム監督が映画化。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

スポンサーリンク

ノーボーイズ,ノークライのあらすじとネタバレと結末

あらすじ

幼少時代に母親に捨てられた韓国人のヒョングは、ボギョンに拾われて大きくなります。
そしてヒョングは月に何度か日本に密輸する仕事をしていました。船で山口県まで行き、時計や薬品を送り届けます。山口県では同じようにボギョンの手下であり、ボギョンの親戚の亨が荷物を受け取ります。
小さな船にはボギョンの姉が漬けたキムチが乗っており、ボギョンはこのキムチが好物でした。ある日のこと、ヒョングがいつものようにボギョンの姉が漬けたキムチを取りに行くと、ボギョンの姉にヒョングはボギョンにいいように使われていると忠告されます。そのまま船に乗り日本に向かい山口県まで来ましたが、受け取るはずの亨が居ませんでした。そして海面では何かの気配がし、ヒョングがのぞき込むと何者かがヒョングを引っ張り、首につっていたキムチのビンごと海に落ちてしまいました。そしてキムチは台無しになります。
しかし現れた亨は何事もなかったようにキムチの下に隠してあった薬を取り出し、詰め替えて行きます。
ヒョングはそこで初めて自分が覚せい剤を運ばされていたことを知ります。
ヒョングが韓国に帰ると、今度は重役の娘チスを運ぶように言われます。
チスの父親がボギョンと組んで金を横領したのですが、チスの父が持逃げしたのでした。その額2億円です。
そしてボギョンがチスを誘拐したという訳でした。チスを日本に運び、亨とビルに連れて行きます。チスは逃げ出そうとし、父の元に返してくれるなら亨とヒョングに5000万ずつあげるといい亨が賛成します。

ネタバレと結末

そして亨は黙って、ヒョングひとりがボギョンを裏切ったように見せかけます。
そしてヒョングにはいつも日本に来たときに抱いていたのは、亨の妹でボギョンの息子隆の嫁であることを暴露します。後には引けなくなったヒョング、亨は認知症の祖母と妹、妹の子供たち3人と病気の子供を抱えてお金に困っていたのでした。騙し合いの中、無事にチスの父親は見つかります。5000万あればヒョングはボギョンに人質に取られている母親が助かるかもと思いますが、実際の母親はストリップに売られボギョンに殺されていました。
亨はチスを殺したことにして全部自分が仕組んだことにすればいいとヒョングに言います。亨の金は家族に渡してくれとヒョングに言います。が、ヒョングは亨をボギョンの前に連れて行かず、一人でボギョンの前に行き暴行されたあげくに海に捨てられます。亨が助けに海に飛び込みますが、間に合いませんでした。
そしてヒョングの母もまた、同じようにお金を持って逃げて海に沈められていたのでした。

\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

この作品のみんなのレビュー (投稿された感想)

2009年の邦画
スポンサーリンク
トレンドビデオ
タイトルとURLをコピーしました