ブラック・スワン/あらすじとネタバレと感想

ブラック・スワンの概要

制作:2011年 アメリカ
監督:ダーレン・アロノフスキー
出演:ナタリー・ポートマン、ヴァンサン・カッセル、ミラ・クニス、バーバラ・ハーシー、他

映画『ブラック・スワン』予告編

ブラック・スワンのあらすじ

ブラック・スワンのみんなの感想

ネタバレなし

ネタバレあり

とにかく、主役のニナを演じたナタリーポートマンの演技に感動しました。
また、ニナをとりまく「母親」「ライバル」「コーチ」達と、彼女が関わる毎日の中で、彼女の中の白い部分が、徐々に黒く染められていく様が、まさに白鳥から黒鳥となっていくバレエの演目とリンクするストーリーも見事でした。
ラストのシーンについては、映画を観た方によって、解釈がかなり異なると思います。
ニナが、演者として得るべき感情や価値観を習得できた事により、主役を演じきったハッピーエンドととらえるか、演者としての完璧を目指すが故に、自らを滅ぼす事となったバッドエンドととらえるか。。。私は前者ですが、是非、実際に映画を観た方と語ってみたいです。(30代女性)
\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

タイトルとURLをコピーしました