ゼロ・グラビティ/あらすじとネタバレと感想

ゼロ・グラビティの概要

制作:2013年 アメリカ・イギリス
監督:アルフォンソ・キュアロン
出演:サンドラ・ブロック、ジョージ・クルーニー、他

映画『ゼロ・グラビティ』予告5【HD】 2013年12月13日公開

ゼロ・グラビティのあらすじ

ゼロ・グラビティのみんなの感想

ネタバレなし

ネタバレあり

上映が始まってからすぐに観に行くほど楽しみにしていました。3Dで見る宇宙空間は本当にリアルで、浮遊している飛行士や宇宙ステーション、デブリなどの様子から自分もその無重力空間にいるのではないかと錯覚するほど楽しめました。閉鎖空間の特性からか登場人物がとても少ないので、名前を覚えるのが苦手な私でもすぐ物語に入り込めました。宇宙でのトラブルで帰還できるかできないか、命のやり取りが始まります。宇宙での人間の無力さが伝わってきました。数人いた飛行士も最終的に地球に帰ってこられたのはたった1人で、自分を庇い宇宙の闇にのまれていった同僚の事を想うとつらいだろうな、と切なくなりました。最後の海から浜に上がってくる、足だけが映されたシーンが忘れられません。(30代女性)
\ 簡単登録でいろんな作品が楽しめるよ /

この作品を無料で見る

タイトルとURLをコピーしました