岳 -ガク-/あらすじとネタバレと感想

岳 -ガク-の概要

制作:2011年 日本
監督:片山修
出演:小栗旬、長澤まさみ、佐々木蔵之介、石田卓也、矢柴俊博

岳 -ガク-のあらすじ

岳 -ガク-のみんなの感想

ネタバレなし

(20代男性)
山岳レスキュー隊で働く主人公と北アルプスの山小屋で働くヒロインが、遭難事故、救出、などの山での出来事を通じてストーリーは展開されます。山を舐めんな的なスポ根感満載ですか、山が好きな方なら一度見て見てももいいのかもしれないです。
劇中に登場するあの小屋には行ったことがあるとか、あそこの道を通ったことがあるとか、そういった盛り上がり方ができる方にはオススメ。山岳の映像美はそれなりに感じられることができると思います。(30代男性)
(40代男性)
(50代男性)
(20代女性)
(30代女性)
(40代女性)
(50代女性)

ネタバレあり

(20代男性)
(30代男性)
(40代男性)
(50代男性)
(20代女性)
(30代女性)
(40代女性)
(50代女性)

コメント