嘘の戦争/あらすじとネタバレと感想

嘘の戦争の概要

制作:2017年 日本
演出:三宅喜重、宝来忠昭、中西正茂
出演:草彅剛、藤木直人、水原希子、菊池風磨、マギー、他

[HD] Uso no Senso 嘘の戦争 2017 || オープニング OP 720p

嘘の戦争のあらすじ

嘘の戦争のみんなの感想

ネタバレなし

なんといっても、草剪剛さんが演じる浩一が切なかったです。復讐すると言いながらも、彼の眼差しは、いつも悲しげでした。本当は、こんな事はしたくないと言っているようにも見えました。復讐者というのは、もっと冷徹にならなければいけないはずなんです。でも、浩一の眼差しがあまりにも切なくて、とても胸が苦しくなりました。浩一の、どこか泣き出しそうな笑顔は、彼が背負ってきた辛さを、充分に語っていました。このドラマが伝えたかった事は、復讐なんて意味がない事だというメッセージがあったような気がします。もしも、復讐が正しいのなら、浩一はもっと嬉しそうな表情をしていたはずなんです。(40代女性)
銭の戦争で草彅剛さんが重い復讐を内に秘めながら、二面性がある異常なキャラを演じましたが、嘘の戦争でもまた見せてくれました。
タイの胡散臭い繁華街で草彅さんが詐欺を仕掛ける場面から始まりますが、昔見たポールニューマンとロバートレッドフォードの「スティング」を連想してしまいます。いかにも詐欺師という導入部分でスタートしました。
水原希子さんがちょっとツンデレな女詐欺師を演じ、Sexy Zoneの菊池風磨さんが見張り役を兼ねながら主人公の最後の標的である二科家当主を演じる市村正親さんに迫っていきます。冷静に対応する二科家の次男演じる藤木直人さんはやっぱりクールでカッコよく、そして駄目な長男を安田顕さんがまた上手く演じます。私生活でもこんなに騙されやすい人なのかと思えてしまいました。
そして今回も、その草彅さんを小さい時から助けていた元医師であり、今は養護施設を経営しているキーマンを大杉漣さんが演じています。この人物が復讐劇の中で大きなカギになるのです。もう戦争シリーズでは大きな役どころをこなされた大杉漣さんをもう見ることはできません。
なにか途中でうっすらとラストが解ってしまいましたが、そんなことはこのドラマを見続ける障害には一切なりませんでした。ドラママニアなら最後の展開まで視えてしまう方もいるかも知れません。
でも、このドラマは例え物語は解っていても、そんなことは関係ないのです。人間の持つ復讐、怨念、情欲、哀しみ、そんな字面ではなかなか表現しにくい愛想劇をこのドラマで役者さんは確かに魅せてくれました。(50代男性)
草彅剛さんが街金役をどう演じるか?が、楽しみでしたがなかなかの重いドラマでした。
過去の事が許せずにいわば潜入という形で街金で働き始めましたが、感情を押し殺すという役どころ、感情移入してしまいました。
渡部篤郎さんも歪んだ性格の社長を見事に演じていて、面白いドラマというよりも、草彅剛が、どう仕返ししてくれるのだろう…と、ハラハラするドラマでした。
みんながお互いを騙し合い、誰が本当に仲間なのか?最後まで目が離せなかったです。
今は亡き、大杉漣さんも出演し、お人好しな役でしたが、こういう人情深い役柄の人が居ないと単なる殺伐としたドラマになるので、緩急があって良いドラマでした。(40代女性)

ネタバレあり

「銭の戦争」が面白かったので、この「嘘の戦争」も見させて頂きました。
草薙さん主演の作品では「TEAM」が私は最高だと思っていましたが、この2作品での怪演でその座を渡しています。SMAPで歌って踊っていたアイドルじゃなくて演技派男優になりmしたよね草薙さんは。透明で聴き取り易い声で、怖い事をサラッと言う所が悪くないです。人を殺さない詐欺師である設定も良いと思いました。彼なら人の良さそうな笑顔の裏で十分殺人鬼も演じられるでしょうが、それはもう少し歳食ってからにして貰いたいです。
山本美月さんは、見た目通りの物静かなお嬢さんキャラで良く似合っていました。最終回で山本さんを爆殺した様に見せかけ父親の市村さんを奈落の底に落とし復讐を達成した場所が、所ジョージさんの沖縄ベースだったのが笑えました。(60代男性)
草なぎ剛さんが、影がありつつも悪い人になりきれない人をうまく演じている姿が印象的でした。そんな人だからこそ、最終的に一人になることはなくて、良かったなと思いました。
浩一が復讐するのはそれだけの辛い過去があり、その過去がなければ復讐のことを考え続けた人生ではなかったことを考えると周りの大人が浩一にした罪は重い。でもそのおかげで出会った人がいて、色んなことを乗り越えた先の人生がその先に続いている。復讐のために生きてきた人生をゼロにして、その後の人生は明るいものであってほしいと心から願いました。
明るい話ではありませんでしたが、皆さんの演技に引き込まれ、魅力的なドラマでした。(40代女性)
嘘の戦争、やっぱり主演が草彅さんだからすごく面白くなってました。
本当演技派で、詐欺師に見えちゃうのがすごいです。
小さな頃に辛い事件で家族を亡くし、その上周りからは嘘つき呼ばわりされて成長してきた影のある役がぴったりでした。
騙す相手を庇って刺されてけがしたのには、信用させて騙すためにそんな事までするのかと思ったけど本当は助けたのかな?と思ったりもしました。
本当のところは良いやつだからこそ、詐欺師だとは言っても本気では憎めない気持ちで観られました。
バレないかはらはらする回が多く、けれどできたら騙してるのは隠したままに復讐相手の愛娘の彼女と幸せになって欲しいなと思ったりしました。
ホントにお互い好きになってたと思ったので残念です。(30代女性)

コメント